トップ > 資生堂 > dプログラム > d プログラム アレルバリア エッセンス 紫外線カット SPF40 PA+++ 40mL

d プログラム アレルバリア エッセンス 紫外線カット SPF40 PA+++ 40mL

種類: 単品
商品タイプ リキッド
ブランド Dプログラム(d program)
SPF値 40 SPF
商品体積 40 ミリリットル
対象年齢層 (説明) 全ての年代
商品の重量 80 グラム
【日中用美容液】空気中の微粒子汚れ・紫外線から肌を守ります。ファンデーションのノリをよくする、化粧下地効果も。
【花粉やほこりで肌あれする方に】アレルバリアテクノロジー搭載で、花粉・ちり・ほこりなど空気中の気になる微粒子から肌を守ります。
【ノンケミカル処方】紫外線吸収剤不使用で乳幼児の肌にも使えます。
【内容量/ 商品サイズ/ 原産国】40mL/幅31mm×高さ99mm×奥行き31mm/日本
商品コード : B01AW151VE
価格 : 2,780円(税込)
数量
 

6000円以上は送料無料(仕入れとまとめ買い、歓迎)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品紹介
    空気中の微粒子・紫外線から肌を守る、日中用美容液。
    アレルバリアテクノロジー搭載で、花粉・ちり・ほこりなど気になる微粒子から肌を守ります。
    紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方。乳幼児の肌にも使えます。
    専用クレンジング不要、ウォータープルーフ。
    ファンデーションのつきやのりをよくする、化粧下地効果も。

    ●厳選成分配合、クリーン製法
    ●パラベン(防腐剤)フリー、アルコール(エチルアルコール)フリー、鉱物油フリー
    ●無香料、無着色
    ●低刺激設計。敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み*
    *すべての方に皮ふ刺激がおきないわけではありません。
    使用上の注意
    ◇ご使用後は、キャップをきちんとしめてください。
    ◇容器の口もとはいつも清潔にしてお使いください。
    ◇衣服についた場合は、すぐに洗剤でていねいに洗ってください。
    ◇日のあたるところや高温のところにおかないでください。
    ◇乳幼児の手の届かないところにおいてください。
    ◇商品のSPF表示及びPA表示は、国際SPF試験法に定められている塗布量1cmあたり2mgを皮膚に塗布して測定した結果です。
    原材料・成分
    シクロメチコン,酸化亜鉛,水,BG,グリセリン,トリエチルヘキサノイン,ポリメタクリル酸メチル,酸化チタン,PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,水添ポリデセン,ジメチコン,トリエトキシカプリリルシラン,エリスリトール,メタケイ酸アルミン酸Mg,ハマメリス葉エキス,PEG-10ジメチコン,水酸化Al,ステアリン酸,イソステアリン酸,ジステアルジモニウムヘクトライト,ハイドロゲンジメチコン,シリカ,タルク,クエン酸,クエン酸Na,トコフェロール,フェノキシエタノール

    使用方法
    2層タイプなので、よく振ってからお使いください。
    からだにもご使用いただけます。

    よく振ってからキャップをあけ、手のひらに容器の口もとが下に向くように持ち、容器の真ん中を指全体で押します。(からだに使用する場合は、直接肌の上に)
    そのとき、容器中央のロゴ「d」のやや下に親指がくるように持つとさらに押しやすくなります。
    (容器口もとを真下に向けると、中味がより出やすくなります。)

    顔に使用する場合
    朝のお手入れの最後に、手のひらに1円硬貨大を目安にとり、顔の5カ所(両ほお、額、鼻、あご)におき、ほおや額など広い部分からはじめ、顔の中心から外側に向かってゆっくりとやさしくなじませます。
    (ファンデーションを使用しない場合は、さらに1円硬貨大を目安に重ねづけしてください。)
    からだに使用する場合
    容器から直接肌の上に線状にたっぷりとり、手のひら全体を肌にフィットさせて、大きな円を描くように広げながらムラなくやさしくなじませます。

    *使用量が少ないと、十分な紫外線防御効果が得られません。
    *汗をかいたり、タオルで拭いた後などは必要に応じて塗りなおしてください。
    *dプログラムの洗顔料や石けん、または普段お使いの洗浄料で落とせます。
    落とすときは、洗浄料をよく泡立て、肌を強くこすらないようにていねいに洗ってください。落ちにくいと感じる場合は、メーク落としをお使いください。

    ―お子さまの使用方法―

    顔に使用する場合
    手のひらに適量(1円硬貨大よりやや小さめの量)をとり、顔の5カ所(両ほお、額、鼻、あご)におき、ほおや額などの広い部分からはじめ、顔の中心から外側に向かってゆっくりとやさしくなじませます。その後、もう一度同じ量をとり、重ねづけしてください。

    からだに使用する場合
    容器から直接肌の上に線状にたっぷりとり、手のひら全体を肌にフィットさせて、大きく円を描くように広げながらムラなくやさしくなじませます。さらに塗り残しがないように、もう一度同じ量をとり、重ねづけしてください。
    からだが動いて塗りにくい場合は、手のひらに適量をとり、両手のひらに広げてからなじませてください。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません